男性

放置すると危険性が増す!蜂駆除は専門業者に任せるのが一番

専門業者を頼りましょう

ハチの巣

蜂に近づいてしまうと刺されて大変なことになります。そうならないためにも、駆除をする際には蜂の巣を適切に撤去してくれる専門業者を頼りましょう。実際に専門業者に頼む際には、迅速に処理できる技術力などがあるのかが重要となります。料金についても確認を怠らないようにしましょう。

More...

ハチの巣を見つけたら

蜂の巣

キイロスズメバチは民家の天井や床下、壁の中まで巣を作ります。このような場合はプロのスズメバチ駆除業者に依頼したほうがいいでしょう。自分で駆除する場合は完全防備をして臨みましょう。取り去った巣は密封してハチが死滅したことを確かめてからゴミとして出します。

More...

放っておけない害虫の退治

蜂

なるべく安く退治するなら

自宅の軒下や庭木などに巣を作る蜂は、誰もが不安を感じ駆除を考えることでしょう。専門の業者に依頼するとある程度の金額がかかってしまうため、自分達で退治しようとする方も多いのが現実です。自分達で比較的安全に退治できるものとしては、巣の大きさがだいたい10センチ以下のものまでで、スズメバチといった危険な蜂は避けることが重要となってきます。そのためには、どの蜂がいるのが遠くから見て確認することが必要です。危険な蜂はサイトなどの図鑑をみるとすぐにわかることでしょう。駆除するのに欠かせないのは服装で、蜂が好まない白色の服装(例えば白の長靴や手袋、帽子、全身の雨合羽など)を装備して駆除するのが良いでしょう。駆除する時間帯としては、活動が鈍る夕方から夜、もしくは早朝が一番よく、遠くからでも噴霧できる専用の殺虫剤で、巣ごと吹きかけてゴミ袋に取り込めば終わります。何回も巣を作られる方やお金をかけたくない方に有効な方法なので、更に知識を身につけてから駆除することが望ましいです。現在では市町村の各自治体などで、防護服や機材の貸し出し、無料駆除を行っているところもあるので、まずは先に相談するのも一つの方法です。

専門業者に依頼する魅力は

蜂の駆除を行う際のもう一つのやり方として、専門業者に依頼する方法があります。蜂は針をもっていますし、場合によっては毒も持ち合わせているため、安全を考慮して多くの方が専門業者に駆除を依頼されているのです。また、困り事を聞いてくれる業者なので、電話一本ですぐに駆けつけてくれるところも多く、退治から撤去までの作業時間も比較的少ないのが特徴となっています。蜂の巣を作る場所は、人の手の届かない狭い隙間や高所の軒下、狭い屋根裏なども多いため、専門業者なら培った知識と経験、技術力で丁寧に作業を行ってくれます。そして、屋内での駆除の場合に用いる薬剤は安全なものを使用し、強制換気装置などを使って屋外に排出する方法や高所では専用の作業者を使うなど、専用の機材で安全に撤去してくれるのが人気なのです。このような、業者ならではの専用機器も兼ね備えられていることも魅力の一つと言えるでしょう。また、巣から離れていた蜂の対処も行ってくれ、今後の的確なアドバイスも受けられる点で、専門業者というのは無くてはならない存在となっています。

早めに対策をとろう

駆除用品

個人で行う方法と業者に依頼する方法など害虫駆除の方法は様々です。特に気を付けなければならないのは、業者に依頼するという場合です。悪質な業者も存在しますので、注意が必要でしょう。

More...